社長挨拶

  たゆまぬイノベーションで多様な領域へ邁進!

近年、弊社を取り巻く顧客の事業環境は、数年前と比較しても、隔世の感があります。

一方、更なる性能及び機能向上の追求がなされ、ここ数年エレクトロニクス業界の発展、スピードには目を見張るものが感じられます。

こうした激しい技術革新の時代にあって弊社は、昭和16年の創業以来、戦後も一貫してユーザーからのご要望に応えるべく、真摯な努力を致して参りました。

  とりわけ、昭和37年頃から、鉄道信号保安装置用並びに計測器及び通信機分野の変成器等の先端技術を駆使した製品群は、業界の高い評価を受けるまでになりました。

こうした中にあっても弊社は顧客の生産体制の増強に対応するため、昭和46年に生産拠点の拡充を行い、昭和50年にはスイッチング電源業界への参入を決め、事業の構築を行いました。

更に、平成2年には環境整備と生産設備の近代化を目指して千葉県・東金市に全面改装した新工場を稼動させ、顧客ニーズの満足を得る製品を供給しております。弊社が開発した高品
質の製品群は様々な分野の業界で貢献していると自負致しております。

今後においても弊社は従業員一同力強く躍進を続けて参る所存です。
 
大同電氣工業株式会社 代表取締役社長 今野 隆
 



(C)2006 DAIDO ELECTRIC IND.CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.